• neobrass3

11/3練習

2週間ぶりのブログ更新です。


合奏ではメトロノームの音が常に鳴ってます。

合奏は一人ではなく数人から大人数が集まって演奏します。一人なら好きなテンポで演奏すれば良いですが、複数で演奏するなら指定された決まった(基準)テンポで合わせないといけないからです。まずは基準に合わせて演奏できるようにした上で、曲の表情やイメージに合うテンポに変更したり(揺らす)します。

指揮者は毎回のように音符の長さについて細かく注意します。特に16分音符、付点の音符。音符が細かくなるほど精度を求めます。複数の音が一度に鳴るので、それを合わせないとぼやけてしまい、綺麗に聞こえないのです。


退屈な練習かもしれませんが、カッコいい演奏をするにはこれが近道だと信じて、とにかく練習です!


楽しい演奏ができるよう励みます!


NEO吹奏楽団では団員を募集しております!

一般の吹奏楽団で入団を考えてる方は是非ホームページからお問い合わせ下さい。

https://www.neobrass.com/